COMPANY

VISION

人と時の間(あいだ)をつなぐ ニチユー株式会社
“やわらかい時間”をお持ちですか?

やわらかい時間”をお持ちですか?

世の中には「間(ま)」が存在し、人は「間」を持ち、人間になります。
コミュニケーションには「間(空間)」が必要で、そこに流れる「間(時間)」が加わり、さまざまな物語が生まれます。

  • ~ Story .1 ~
    日本語が通じない街で
    長距離電車に乗っていました。

    対面に座った外国人は、僕のことをちらちら見ています。

    僕がリュックのポケットから取り出すと、彼らは「おっ?」という表情を見せました。

    いつしか指だけでコミュニケーションをとりながらポーカーが始まりました。

    笑い声だけは世界共通です。
  • ~ Story .2 ~
    2ヶ月に一度、携帯電話の電源を切る夜があります。

    ハーブティーの香りを楽しみながら、思うままにカードを繰り、さまざまな絵から現在の自分の状況を感じ、考えます。

    次第に頭の中は整理され、すっきりしてくるのです。
  • ~ Story .3 ~
    自分の誕生日に、父に手紙を書くことにしています。

    昔は自分の字が嫌いでした。しかし、ある時、父に言われました。

    「筆跡は、うまい、へたじゃない。その人を現すんだよ」と。

    あれから10年。

    相変わらず字は下手ですが、今年も心を込めて書いています。
  • ~ Story .4 ~
    縁側に並んで風を感じながら、かじった果物、思い出話に笑い転げながら、つついた鍋、
    初めてのデートで緊張しながら、飲みこんだお弁当。

    どこで、誰と、どんな時に…

    食事の記憶は、どこにも売っていないんですよね。

人と時の間(あいだ)を、“やわらかい時間”で繋いでいきたい、 それがニチユーの想いです。

WHAT WE DO

「日本に笑顔を届けたい」

その思いから、世界の遊戯玩具を日本へ紹介し初め、68年。

現在では、トランプ・タロットのコレクション保有率が世界一となり、商材として紹介するだけでなく、その希少なアート性を発掘し、美術品としての価値を高めると共に、ゲームを楽しむという文化・伝統、生み出され記憶に残る、“やわらかい時間”をお届けする商社として、活動をしております。

  • 1 . 輸入販売事業

    皆様を笑顔にする“面白い”商材を、日本にご紹介していきます。
    [ 主要取扱商品 ]
    トランプ、タロット、チェス、バックギャモン、ボードゲーム、
    ミニゲーム、カジノグッズ、オーガニックフード

  • 2 . マーケティング・コンサルティング事業

    日本にまだ紹介されていない世界各国のメーカー・ブランドの、
    日本国内に向けたマーケティング戦略をご提案していきます。

OUTLINE

商号:ニチユー株式会社
代表取締役 :佐藤 元泰
本社所在地 :111-0051 東京都台東区蔵前4-5-9 OTビル6
TEL03-6240-9839
FAX03-6240-9846
創業 :1946
資本金 :10,000,000
取引銀行 :朝日信用金庫、みずほ銀行
事業内容 :貿易業、卸売業、小売業、製造業、代理店業、
マーケティング・コンサルティング事業

HISTORY

戦後、食べることもままならない時代に生まれた、
1人の少年は、当時、日本を統治していたアメリカ占領軍が、
湘南海岸でトランプを楽しむ姿を目にし、
笑顔を生み出すトランプ、海外文化への憧れを強く抱きました。

「 日本に笑顔を届けたい 」

そんな思いを胸に成長した青年の目に留まったのは、
雑誌「 Newsweek 」に掲載されていた、
トランプ製造、販売において世界最大の規模を誇る
アメリカの大手トランプ会社の日本正規販売店を募る
広告でした。

広告を片手に、単身アメリカに渡った青年は、
アメリカの大手トランプ会社との日本正規販売店契約を
結ぶことに成功し、
1946年、「日本遊戯玩具株式会社」を浅草で創業しました。

当時、庶民の娯楽の主流であった花札や、百人一首、
トランプの製造が盛んだった京都。
今や世界のエンターテイメント企業となった任天堂も、
任天堂骨牌株式会社として、
京都で花札やトランプの製造を行っていました。

青年は、京都で製造された商品の東京での販売を開始。

また、思い出の湘南海岸にて、ビーチハウスの先駆けとなる、
海の家「フロリダ」を開業。

その後、日本で初めてとなる海外トランプの輸入を
開始しました。

1967年、「ニチユー株式会社」を販売会社として設立。
1974年、日本初となるタロットカードの輸入販売を開始。

その後、世界の展示会で出会った、チェスやバックギャモン、
カジノグッズなど、様々な遊戯玩具を取り扱う一方で、
2000年、伝統ある英国万年筆ブランド「 Conway Stewart 」など大人の嗜好品の取り扱いを開始。

2010年、「日本遊戯玩具株式会社」は、
「ニチユー株式会社」と合併。

現在は、遊戯玩具の枠を超え、オーガニックフードなど、
皆様を笑顔する商材を取り扱っています。